待っているだけでは受け取れない光回線のキャッシュバック

光回線のキャッシュバックはただただ待っているだけでは受け取ることができません。

またキャッシュバックを受け取れるようになる時期というのもありますので詳しく解説していきます。

キャッシュバックを受け取れるようになる時期について

キャッシュバックを受け取れる時期は契約するWEB代理店によって異なりますがほとんどのWEB代理店や公式サイトでは12ヶ月後~14ヶ月後になります。

しかし早くキャッシュバックを受け取れるWEB代理店もあり、早く受け取れるWEB代理店では契約月の翌々月末に貰えるWEB代理店もあります。

基本的には現金振込みが一般的ですが、ポイント制のところ何かもあります。

まずはキャッシュバックが受け取れる時期を確認しておきましょう。

キャッシュバック手続きについて

キャッシュバックを受け取るためには手続きが必要になります。

キャッシュバックの手続きとは、キャッシュバックが受け取れる時期になるとプロバイダーのメールアドレスにキャッシュバック受け取り手続きのメールが届きます。

WEB代理店からプロバイダーのメールアドレスに届くメールに対して返信することが必要になります。簡単なアンケートな口座情報を記載するケースが多いかと思います。

このような手続きをしないとキャッシュバックを受け取ることが出来ないので注意してください。

忘れがちになる手続き

まずキャッシュバックの手続きの詳細メールが届くのがWEB代理店にもよりますが大体1年後になるため忘れている人がかなり多いです。

さらにプロバイダーのメールアドレスを使っている人はあまりいないためメールの存在に気がつきにくい。

そしてプロバイダーのメールアドレスにはキャッシュバックの手続きメール以外にも多くのメールが届くため気がつきにくいと思います。

またキャッシュバックの手続きを行えるのがメールが届いてから1ヶ月間のため、気がついた時には期限が過ぎているという人も少なくありません・

せっかくの高額キャッシュバックを受け取るためにはこのような手続きを忘れてはいけません。

忘れないようにするための対策としてプロバイダーメールアドレスのチェックをこまめにしておきたいところですが、なかなか難しい人もいると思います。

そういった人はスマホの予定表やスケジュール帳にキャッシュバックが受け取れる期間を記入しておきましょう。

キャッシュバックが受け取れる期間に入ったらプロバイダーのメールをチェックすれば手続きを忘れることはないでしょう。

とにかく待っているだけではキャッシュバックを受け取ることができということを頭に入れておきましょう。

光契約サイト比較!!

オプション加入なしおすすめのフレッツ光代理店をランキング形式で紹介しています。

このページの先頭へ